FC2ブログ

\(^o^)/

  • カテゴリ:ネトゲ
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件
すももmomo : ひゃっほーい!僕はモンスターだぜー!
ぬんぬか : 「ぬんぬかはモンスターすももmomoを倒した。経験値5入手。」ってモンスターがしゃべるわけないだろ!何を企んでいる!?
すももmomo : ああ~ひどい!!私の経験値はそんなに安くなくってよ!…え?企んでるだって?ふふふ。ばれたらしょうがない。この仮面を被ったものは誰でもモンスターになれるのだ!名付けて「ダレデモモンスターナレール」!さぁぬんぬかも被りなさい!さあ!さあ!!
ぬんぬか : サクサクチケットありで経験値5だから困る。…しかし名前のセンスなさすぎだろ…。あれ?レベルがたりんずら。お寺に修行に行ってくる。
すももmomo : センスないっていうなー!気にしているのに…。お寺行くの?私も行くー!と、ついて行ったら見知らぬ土地。寺っていうから「ゴーレムの寺院」かと思った。ここどこよ?
ぬんぬか : ふ、秘密の特訓をしようと思ったのについて来たな。ここは小動物に変身して逃げるのみ!
すももmomo : ぎゃー!!こっちくんなー!(失神)はれ…何してたんだっけ?ぬんぬかーどこー?…返事がない。暇だなー。目の前にある魚釣りセット…勝手につかっちゃおうかなー。
ぬんぬか : 驚いたようで真っ青になってら、クックックッ。さらにこの「パーン!!」でおどかしてやろう。
すももmomo : むー周りに誰もいないし、いいや!勝手に使ってしまえ。何が釣れるかな~るんるん♪(パーン!!)びくっ!!!(ぬんぬかはパーン!!を使った。すももmomoは放心している。ついでに魚も逃げた。)
ぬんぬか : さて、ちょっとやりすぎたか…。肌色が真っ青になってしまってるようなので光り輝く色にでも変更してやろうかな。
すももmomo : 今日は何だか散々だな…。あ、ぬんぬかだー。なになに、鏡見てみろって?…なんじゃこりゃー!肌がキラキラ光ってるー!?やられた…。ぬんぬかもさ、そろそろ緑は卒業の時期だよね?この色にしなさい!
ぬんぬか : おお、レインボーカラー!って、周りの背景が写ってるだけか…。それはそうと、修行して強くなったからあの建物の最上階にいってみようぞ。
すももmomo : え、あそこって激強じゃない?もっと仲間を誘っていこうよ。メルマルナとかタルトフィグとかなつめFKとか。足りないかなー?
ぬんぬか : そうね、Innocentは現地で待っているそうだ。では行くよ。…うおぉ、すごい力を感じる!
すももmomo : わ~!本当につおい。ってか強すぎじゃないかこれ!?無理なのでたいさ~ん!!
ぬんぬか : 逃げやがったな、ケッ。自分も再度修行に出ようかのぅ。なんだか今日はレベル上がる速度が速い気がするぜ。
すももmomo : うんうん。何かレベル上がるの早いよね~折角だし、もう1キャラクター作ろうかな。
ぬんぬか : え?すももmomoは3キャラクターうまってたじゃん。何を言ってるんだか。暖かくなってきたし空を泳ぎたいな…。
すももmomo : そっちこそ何言ってるんだよ!空を泳ぎたいだなんて…。柏餅あげるから、落ち着いて。
ぬんぬか : 気が利くじゃないか。モグモグ…(バサバサバサ)おい!すももmomoめ…。もう山茶がきれいな世界に逃げることにする!さようなら!
 
海賊の要素0じゃねーですかい。
FEZのアサルトとどっちが早いんだろうか。
関連記事

コメント

トラックバック