FC2ブログ

隙あらば自分(の意見)語り

  • カテゴリ:未分類
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件
GC記事を書いてやる事済ませて寝ようと思ったがブログを見て6月で10年になる事に気付く
節目だし何かやる事は無いかと文面の構成を布団で考えていたら、そのまま1時間以上経過(いま5時)し逆に目が冴えてしまった
せっかくなので思いついた発言の一部だけでも今書いてしまおうと思う

長いよ


※評価は個人の感想であり、商品の効果・効能には個人差があります
※この枠は事実を元にしたフィクションであり、登場する人物、団体名は実在の物とは関係ありません
ネット生活を快適に過ごす上で意識している事に「公平さ」「ネットとリアルは切り離す」「なるべく晒さない」「自分に都合の悪い事は表に出さない」「人は万人に好かれない」の3つがある
4つのように見えるが最初は3つだった。「晒さない」が後から増えた。
最後のも後から増えて5個になった
これらは全て15年間のネトゲ生活で培った実体験による物である
ちなみに今12歳だよマミさんの妹だから15歳未満なのは当然だね




・「公平さ」
言い方を変えると物事を多角的な視点で判断し発信する事。他人の発言を鵜呑みにしない能力
ネット社会においてこれができる人間は非常に少なく、

例えば実績のあるプレイヤーAが「○○は強い」と言ったとする。
それを聞いたBが「Aが○○は強いと言ったから○○は強い」と言う
この場合Bの発言は100%客観的な物であり完全に無視する事にしている。
Aの発言も主観的な物ではあるが、聞き手にとっては客観的な発言であり、参考程度にはするが信用はしない
そして自分で確認し、主観的なデータとAの客観的な情報と照らし合わせて最終的な判断を行う。

海外レビューには『このゲームは面白いのかもしれないが自分には合わなかった』(低評価)と言う表現があるらしい
ギガンは強いのかもしれないが攻撃範囲が狭くバースト力も低い為一人で完結させる能力が無く自分には合わなかった。
「あくまでも主観的な発言である」と言う意図を持たせる為「思う」表現をよく使っていると思う。意識している




・「ネットとリアルは切り離す」
人間関係の構築。オフ会には行かずリアル付き合いのある人とはネット上で関わらない。だからLINEしてない。
厳密にはオフ会に行った事はあるが、この考えを持つきっかけの1つにもなったのであまり良く思っていない

ネットの人間関係は言ってしまえばどちらかのクリック1つで絶てる、絶たれる程度の関係であり
だからこその付き合いがあると思っている。
例え意見の相違があったとしても、都合の悪くなった方が関係を断って逃走すればそれ以上の追撃は来ない
「こいつの発言は正しいのかもしれないが自分には合わなかった」

b5cb5799.jpg
リアルとネットの区別がつかないクズ。だからOPカマホモのイキ声とか言われるんだ


リアルで面識がある相手だと「クリック1つで縁切り」とは行かなくなる。特にオフ会では多数の中にその2人が混ざる事になり、そのまま集団が崩壊する事も珍しくない。した
間を誰かが取り持ってその場は解決しても、根本的な問題は解決していないのでいつか必ず綻びができる物なのだ
これがオンラインゲームのギルドやクランのようなものだった場合、基本的にはどちらかが脱退し直接的な接触を避けるだけで終わる問題で済む
何かしらの権限を持っている奴がメンヘラこじらせると一気にめんどくさい事に変わるが


skype12,03,07
確か5?6?年くらい前の話(あっこいつ親友達がヤクザか弁護士かネクソンの社長なやつだ!)
口を開けば自慢しかしない奴で元々嫌いだったが、エゴサして引っかけたのかフォローもしてない仲なのをギルドスカイプから強引に1:1コンタクト取って開幕これ
ストーカー化されないよう最大限譲歩して丁寧に縁切りしたものの、結局「互いに口外禁止」をこいつが1週間と経たない内に破った
晒しスレでの工作、関係ない身内を巻き込んだ派閥争いを作り出しギルドは解散となった
今まで見てきた中で最低の奴。




・「なるべく晒さない」
一時的なストレス発散と引き換えに人間関係を悪化させるだけの無益な行動。カロリーの無駄。
そもそも数千数万と居るゲーム人口で、面識のないプレイヤーCが一度晒された所で他人が関心を持つ訳が無い
度々晒されるような奴は自分が晒さなくても他人が晒すので、その時にダメ押しすれば良いだけだと思っている
今の時代はツイッターで晒すとプレイヤー名やら周囲の環境でエゴサして飛んでくるので、
特にプレイヤー名は文字に起こさないようにしている


愚痴るなら必要なポイントだけ抜き出して匿名性を維持

ただしこれには例外があり、
「悪意を持たない画像」と「無作為の抽出」に関しては名前を出しても問題ないと思っている。



『悪意を持たない画像』
あくまでも共有したいのは「面白かった出来事」であり、特定のプレイヤーへの批判を拡散する意図は無い。
もしこれで対象が激昂するのであればその程度の人間だと今後割り切れば良い、ネットだけの付き合いであれば最悪1クリックで永遠にさようならできる



『無作為の抽出』
プレイヤー名が大量に出ており、(こいつら使えねーな)と皮肉を込めた発言ではあるが
特定のプレイヤーを対象とした発言ではなく、「晒し」と言うよりも「愚痴」に近い。と言うかさすがにこれが許容されないならSNSの意味が無くなる。

ガンオンでは、ニコ生中誰でもいいので他人のデッキを見たい時「別のページの○番目」や「~~の階級」と指定してからページをめくってデッキを確認している
結果として叩く内容になったとしても、(実質的に)ランダムに抽出された内の一人であり、そのプレイヤー個人への叩きではないと言う意図を含ませている。





・「自分に都合の悪い事は自分から表に出さない」
火のない所に煙は立たぬ。自分で火起こしするな。表に出すな。永遠に残る。
俗に言うバカッター。リアル不祥事絡みは最近見ないがネトゲ界隈ではよく見る

最近あった有名どころは「e-sportsのチームを立ち上げた奴がBOTの飼い主かつ他人に割れPCを組んで金取った事が過去のつぶやきから発覚し垢消して逃亡」
個人的にインパクト強いのは「ギルドチャットで犯罪歴を自慢した後晒しスレにSS付きで晒され疑心暗鬼になりギルドを崩壊させる」
でもこいつらは自分に不利益になる事に気付かないから文字に起こしたんだと思う。じゃあどうしようもねえわ


真面目で清楚な生徒会長タイプが一人の時に発情して理性と戦いながら結局自慰するのとか好き




・「人は万人に好かれない」
どんな人間にも2割はアンチが居ると言われている
特にネット上では全方位からの発言を目にする、一定期間あるいは永遠に形に残る事から
自分にヘイトを向ける人間を見つける事もあるだろうし数十、もしかしたら数百人見てきた。

経験則からすると、自身を認識している他人を区分けした場合
嫌っている奴3:どうでもいいと思っている人間6:好意を持ってくれている人:1 程度に分類できる。
嫌っている奴に好かれる努力よりも、どうでもいいと思っている人に好いて貰う努力をした方が楽だし
対象の数が圧倒的に多く、結果が出やすいのだ

これは「公平さ」にも関係し、多角的な視点で物事を判断できる人間が少ない事を考えると
もし1人に叩かれた場合、工作などで無関心な人間を味方に引き入れる事ができれば後は数の暴力で押し潰し、揉み消せる。企業や政治家がよくやるアレだね
ただし捏造工作はバレた後に打つ手が無くなるのでこの手法を思いついてから一度もやった事は無い

話が変わるがネット上では、善悪に関わらず意図的に数で押し潰す行動を「ファンネルを飛ばす」と表現されており
主な使い手にツイッター階段レストラン車椅子が居る。


32.jpg
多様性を認めると共に自身のフィールドへ引き込みつつ、話題を打ち切り反撃を拒否する最強の発言。
元のシーンは知らないが煽り以外で使われてるのは見たことない






これら5つは全て繋がっており
「万人に好かれない」事から「ネット上のみの希薄な関係」で人を選別した上で
「自分に都合の悪い発言はせず」「公平さを持つ」発言で無関心な人間の興味を引き
「晒すべき数少ないタイミングで晒す」事で鋭利なファンネルを発射し対象を抹殺する事ができる。
一撃必殺の戦術これをマジに取るかどうかはその人の判断次第だよ

少なくとも自分の事を嫌いな人間とは自分から関わらない。これだけでもストレスフリーなネット生活が保障される



ちょっと考えたけど上5つに並べる程じゃないなって思った意見

・リアルでの事柄をネット上に公開しない
無理。そんな自己顕示欲のない人間がSNSやネトゲする訳無い。

・他人が妬むような自慢はしない
↑と同じ。無理。

・メンヘラこじらせてるアピールはしない、関わらない
程度の差こそあれど誰もがメンヘラこじらせる時はある。違うのは発散する方法の違いだけ
有名な発散方法はカラオケ食事睡眠、「のび」をして深呼吸するだけでも変わる
ただ口を開けば(文字を起こせば)他人と関わろうとしてる奴には近寄らない方が良い。関わりたいけど関われない奴には問題のある奴しか居ない。

・ちんちん
どうせ誰も聞いてない。言いたい人は言えばいいし嫌いな人は無視するし個人的には影で笑う事もあるけど形に出さない
TPOを弁えた上でオンオフの切り替えは凄く重要だと思うが高校時代これを言ったら全否定された。今12歳

・リアルの実績自慢
年収1000万でも議員でも東大卒でもネトゲ内では無課金低アクティブの雑魚キャラなんだよ
リアルでガンオン大将とかゼイネ200盛りって触れ回ってる奴と同じ。別世界の話を持ちだして寝言言うな


・逃げ道を作る
方向性は違うがストレスフリーで居る為にかなり重要。
自分に自信を持つ。ネット界隈は全員が平等なスタートラインから始まるのでスタートダッシュ決めれば勝てる。後続なら先行のこぼれ弾拾えば楽に事が進んで有利になる。
対戦ゲームで負けた時は必ず「他人のせいで負けた」「本気になればいつでも勝てる」と思い、→それを確実な物とする(自分は勝つ)為の努力するモチベーションが付く。
自分の発言に穴があれば指摘される前に修正。ブログの編集機能はこの為にある(=自分を客観的に見る能力が付く)
何か言われたら※評価は個人の感想であり、商品の効果・効能には個人差があります
「奥に行けば行く程スタート地点に戻るまで時間がかかる」



今8時半。
関連記事

コメント

トラックバック