FC2ブログ

水中でも使える骨伝導MP3プレーヤー「DN-913991」レビュー

  • カテゴリ:未分類
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件
※評価は個人の感想であり、商品の効果・効能には個人差があります
※この枠は事実を元にしたフィクションであり、登場する人物、団体名は実在の物とは関係ありません


はじめに
私は聴覚障害者(右耳難聴、左耳も耳鳴りにより一部の音が聞き取りづらい)です
実際の所あまり影響はないんですが「他の人より音量を大きめにしないと聞こえづらい」事をあらかじめ書いておきます



無題
(これただの画像だからクリックしても飛ばないよ)
販売サイトはこっち


7月末くらいにドスパラとかですっごい宣伝されてたやつ
「どうせ運動するなら水中ウォーキングとか遠泳が熱中症になりづらくて効率がいい、でもやってる間は単調だし退屈」
と言う問題から去年は2週間程度で挫折しており、mp3プレーヤーならモチベの維持に繋がるかなあ、と思いつつも忘れていた
最近になって思い出したので購入
amazon並、もしくはそれ以上の出荷の速さにビビる






IMG_20160823_115430[1]
個人的にこの手のパッケージに使われるこう言うシールが凄く嫌い
固いし粘着跡が残りやすいし傷が突きやすく爪で剥がすと勢いで指を怪我する事もある






IMG_20160823_115628[1]

大きさは見た通り、かなり小さく軽い
スポンジ裏にUSBケーブルと耳栓があり、箱に紛失防止のストラップがテープで貼り付けてある
このケースを持ち歩けばいいので個人的にストラップは無視する
カタログスペックでは充電時間30分で8時間稼働、楽曲のランダム再生や次曲へ飛ばす事、一時停止、音量調整が可能らしい
「再生開始」のボタンはないので電源を入れると即座に楽曲の再生が始まるようだ


まずUSBケーブルで充電、及び楽曲のコピーが必要
でUSBケーブルを使い接続する事になるが





IMG_20160823_120437[1]

短過ぎる

ケーブル長15cmくらい?かつ規格が特殊な物っぽいので他のケーブルで代用する事もできず
画像のように土台を用意しないと宙ぶらりんになり容易にケーブルがすっぽ抜ける.
更に本体接続部分の前後がとてもややこしく最初は凄く苦労した(前後関係なく刺さりはするが前後が合わないと認識しない)
ケースに収まる程度の長さと考えるとこれが限界だったのかもしれないが、もう少し接続を強固にできなかったのかとやや不満


楽曲の拡張子はmp3、wavでなければ認識しないようで
最近よく使われるmp4やm4aファイルはmp3に変換する必要がある。その辺は少し調べれば容易にできるのでこの記事では触れない




肝心の音の再生
最初の感想は「骨伝導・・・・・・・??????」
音量を上げないと聞こえないが音量を上げると少し距離を離しても普通に聞こえた、かと言って後頭部に当ててもほとんど差がない
そこで↑の画像のようにゴーグルに装着し、音量を調節する自分の部屋でスイミングキャップ+ゴーグルってすげえ頭悪そうに見える
感想としては「多少はマシ」程度


公式によると『音が聞き取りづらい場合は付属の耳栓を使う』とあるが耳栓をすると周囲の音が聞き取れなくなって骨伝導の意味がないのでは
耳栓を付けると「ああ、なるほどな」と言った感じ
周囲の音が無くなるもmp3プレーヤーからの音はほぼ減衰が無く、これなら確かに安定して音を聞き取れる
が周囲の音が聞こえないのはトラブルを招きかねないので耳栓は使いたくない、しかし使わないと数十センチ離れた程度では少し意識を集中すれば聞こえてしまう



だがよくよく考えてみると使うのは静寂な自室ではなく海やプール、それも人でごったがえすレジャー施設ではない
1レーンを使うのはせいぜい1~3人、それも接触を避けるために各人ある程度の距離を保つじゃないかと
耳栓なしでも満足に聞こえる音量の場合、1m離れればあまり聞こえなくなる、なら耳栓なしでも問題ないな?

仮にレジャー施設で使う分にもそれだけ周囲は騒がしいので、ただ特定の一人が発する音に集中する人はそう居ないだろう
一応その気になれば他人でも聞き取る事は可能なので、人に聞かれると恥ずかしいような楽曲は入れないように。



8000円と考えると人を選ぶが4000~5000円で頻繁に水泳を行う人なら購入する価値ありと言った感じ。
イヤホン接続端子なんて物は存在せず通常のmp3プレーヤーとしては非常に使いづらいので、
8000円出してでも水に入り続けるモチベを維持したい人でなければあまり人には勧められない要するにダイエットだよダイエット!


20:00追記
水中だと音がよく伝わるのでボリューム2個分くらい音が大きくなる
トイレや更衣室、シャワールームでは反響してかなり他人も聞こえる(ボリューム落とした)
関連記事

コメント

トラックバック