FC2ブログ

最近ツイッターやってる系:イッシュダブル暫定

ブルンゲル@こだわりスカーフ おくびょう H6CS252
しおふき ハイドロポンプ シャドーボール ふぶき
スカーフぶっぱ
水技は半減できる奴がサザンドラエルフーンモロバレルくらいしか居ないのでかなり通りやすい
不意打ち(ゾロアークとキリキザン)と影撃ち(デスカーン)以外の先制技が無効なのでスカーフ以外には確実に潮吹きを通せる
弱点をつけない相手にはせいぜい7割くらいしか削れないので他の奴でしっかり削っておく
多分イッシュダブルにおけるブルンゲルのメインはこれになると思う
 
ウルガモス@きあいのタスキ おくびょう H6CS252
ねっぷう むしのざざめき いかりのこな めざめるパワー岩
ウルガモスに強いと思って出てきたシャンデラをめざ岩で食える
相手のランクルスやムシャーナや草を縛れる上に粉でタゲ逸らしができるので型を問わずPTに仕込まないと死ぬ
めざ岩は最速にならないがこのルールのS100はウルガモスのみ、その下は98なのでSが30でも大きな影響は出ない
 
トルネロス@ひこうジュエル ようき H114A142S252
アクロバット まもる おいかぜ ちょうはつ
飛行が通らない相手はギガイアスボルトロスシビルドンアーケオスゼブライカエモンガドリュウズ
通る相手は草に闘にと実はかなり多い
数字はいじっぱりスカーフテラキオンの岩雪崩耐え
 
テラキオン@たつじんのおび ようき H20A238S252
インファイト いわなだれ みがわり まもる
対モロバレルやウルガモス辺りで身代わりを貼れるタイミングがある
数字はようきトルネロスのジュエルアクロバット耐えかつ岩雪崩でH4トルネロス確1
 
モロバレル@オボンのみ なまいき H100C230D180
キノコのほうし くさむすび いかりのこな まもる
時間稼ぎのスペシャリスト及びトリパとテラキオンキラー
こいつより遅いかつ相手にしたくないのがランクルスとムシャーナしか居ないので、
トリックルーム下で一番暴れ回るのはこいつ
数字は草結びでH4テラキオン確1
 
サザンドラ@いのちのたま ひかえめ H252C252B6
りゅうせいぐん あくのはどう だいもんじ とんぼがえり
イッシュダブルにおけるこいつの立ち位置は「水半減で高火力の悪と炎技を撃てる奴」
とりあえずPTに入れとかないと相手のブルンゲルに泣きを見る
 
 
グッドスタッフで組むとしてサザンドラとウルガモスかモロバレルは必須
ブルンゲルを止められる(倒せるではない)のがこのルール下ではサザンドラしか居ない上に
エスパーと鋼に悪の波動と大文字でプレッシャーをかけられるので入れないとトリックルーム発動された瞬間に死ぬ
ウルガモスとモロバレル(粉勢)は袋叩きテラキオンのストッパーになると同時にメインのぶっぱ技になる格闘を引き寄せられる
ただし両方トルネロスに弱いので何らかのカバーを入れる必要がある(一番お手軽なのがシビルドン、このPTだとH20テラキオン)
 
 
イッシュダブルで警戒すべき連中
エルフーン+テラキオン(エルフーン-1調整耐久スカーフ)
単純に毎ターン岩雪崩3発が飛んでくる事になる
対策
スカーフブルンゲル(エルフーンと等速かつ潮吹きでH252テラキ確1)
テラキオン(岩1/4なので対面するとどうしても単体攻撃技を使わざるを得ない)
コジョンド(ワイドガード、ただし色々と不安)
モロバレル(粉で袋叩きを吸い込む、ウルガモスだとそのまま岩雪崩が直撃して死ぬ)
 
スカーフブルンゲル+モロバレル
水を半減できる奴が極端に限られてる中エルフーンと等速で潮吹きをぶっぱなしてくる
等倍なら即死はしないがそれでも痛い、しかもマッパとかは効かない
ブルンゲルとモロバレルの弱点が綺麗に分かれている上にモロバレル自体が固く、
モロバレルを楽に落とせるポケモンは大体スカーフブルンゲルに対抗できない
草龍並べてどや顔してると潮吹きが吹雪に変わって相手は死ぬ
対策
モロバレル(潮吹き確3かつ胞子でブルンゲルや横のモロバレルを寝かせて止められる、草結びで潮吹き終了)
サザンドラ(ブルンゲルの技に強い耐性がありかつモロバレルとブルンゲルの両方に弱点を突ける
ナットレイ(持っててよかった水キラー、ただしモロバレルが胞子撃ってくる可能性もある)
テラキオン(タスキもしくはスカーフ必須、岩雪崩入れてしまえば潮吹きの威力はかなり軽減される
 
 
知ってる中で連携で4タテ食らう可能性があるのは多分この2つ
追い風ゴリ押しは連携じゃない上に対策もトリルか追い風返しってハッキリしてるし